きよしこの夜の日記

ロマン砲を愛するお猿です

悲しき王 七王剣・翠

七王剣・翠解説vol.1

こんにちは、きよしこの夜です

最近私は七王剣の呪縛に囚われていまして、DQMSLから離れるたびに頭に七王剣が浮かんでくるという難病に苦しんでいます。このままでは私の体が七王剣に完全に浸食されてしまう....ということでなんらかの形で成仏させてあげたい訳です。

最初は動画にして多くの人に知ってほしいと考えてもみました....しかし動画で求められるのは攻略とかガチャであって個々人の趣味をひたすら語っても伝わらない。(動画収録しながら喋ると支離滅裂になってくるしね)

そこで分かりやすく文字に起こしてみようとなんやかんやあって現在に至ります

 

続きを読む

本気で話題に上がらないプリンセスパラソルについてのお話し

皆さんこんにちは、きよしこの夜と申します

スパラLIFEいかがお過ごしでしょうか?クエストでもGPでも肩身の狭いをしている今日この頃ですが、肩身が狭いといえばゲーム内でも性能の中途半端さや効果の複雑さで不遇扱いを受けるモンスターやアイテムがたくさん存在します。今回はその中でも個人的不遇王…というか、非常に影の薄い装備品【プリンセスパラソル】

について話していくこととします。

 

今装備品の名前を聞いてピンと来た人はどれくらいいるのでしょう…アンケートしてみたいくらい(笑)

「なんだっけそれ」「そもそもそんな装備あったっけ」という反応の方がむしろ妥当だと思います笑

じゃあ固有効果を聞いたらピンと来るかもしれませんね!言ってしまうと、プリンセスパラソルの固有効果は【爽やかな風】です❗

 

……???

さわやかなかぜ…?

 

まぁお察しの通り装備画面では固有効果の詳細が分かりません。爽やかな風っていったいなんぞや!

 装備品は固有効果で把握している方も多いと思うので、こいつの効果がよく分からずしかも地味で頭に残りづらいんですよね…まるで我が祖国福井県のよう(つд⊂)

 

と、前置きはこれくらいにしてプリンセスパラソルについてちゃんと見ていきますか。

f:id:Silent-night-dqmsl:20210307104251j:image

はい、これです。見た目は完全に傘ですね、ちなみに真夏アンルシアが持ってるあの日傘です。装備の分類は一応ヤリとなっています。

 

ステータスの上昇値は低めですね。ほとんどのヤリ系装備は攻撃力と賢さが上がるのですが、これは攻撃力と最大HPが上昇するというちょっと珍しめの振り分けになってます。

 

で、問題の固有効果【爽やかな風】ですが

詳細な効果を説明しますと、【バトル開始から3ターンの間、斬撃特技を使用した時に装備しているモンスターの息防御を上げる】というものになっています。

主に「息主体で攻めてくる敵に対して、物理パーティーで攻撃しながら同時にフバーハを掛けていくことで補助の一手間を省く」ってシーンを想定してるのでしょうが、めちゃくちゃ限定的ですね…

 

息主体の高難度ボスがいくつか浮かばない訳ではないですが、なくてもクリア出来るしなぁ笑

 

しかも3ターンしか効果が続かないとなると、無条件でフバーハが3ターン続く【栄光のマント】の下位互換となります…

 

実装当時はユニークで面白いと思ったけど後に上位互換装備が出るとは…さらに肩身が狭くなってしまいました( ノД`)

 

また、火力面で見ても固有効果の面白さに全振りしてるのでかなり控えめです。

斬撃を使用時に息防御を上げるということで、アタッカーに装備させるのが普通でしょうが、火力底上げのためになるべく攻撃力や倍率の高い装備をつけてあげたいところ…わざわざ傘を使うくらいなら、SSの高火力武器装備にフバーハをかけてあげれば十分かなと。

なんつうか、器用貧乏ですよね😌

 

 

ここまで見ていただけた方、どうです?

まぁはっきりいって弱いです。

爽やかな風じゃなくてもはやそよ風ですね(?)

 

この記事を書く前に一瞬ギラ使いの試練で使えないかな〜って思ったんですけど、初手のブレスにはこの装備では対応出来ないですね。

やっぱダメ!!

 

ってことでプリンセスパラソルを救って頂ける勇者募集中です。この記事でプリンセスパラソルを知っていただけるだけでも嬉しいです。

 

ではまたの機会に🙇‍♂️

初ブログ(オーダーガチ勢のパーティー構築)

はじめまして。わたし名前をきよしこの夜といいます。無名のしがない人間ですが、変わった名前だけでも覚えていっていただければと思います。

 

 

さて本題に入る訳ですが、今開催されているランキングクエスト『悪神の試練』についてお話ししていきます。

 

わたしは無課金プレイヤーなのでハイスコアに挑むような資産がほとんどありません。そのため、低ランクモンスターでスコアに挑むことの出来る『オーダー』に力を入れています。

 

今回は『悪神の試練』で現在私が使っているパーティーを紹介していきます。

 

 

 

 

今回のランクエでスターを多くとるために重要な点は以下の3つ

 

1.モンスターの系統が被らないこと

2.ダメージを稼ぐこと(最大40000/合計150000)

3.Aランクのみでパーティーを組むこと

 

特に3つ目のAランク編成のみが1番の難関で、今まではSランクのスケアリードッグを筆頭に稼いでいたダメージをAランクで担っていななければいけません。

加えて、斬撃が無効化されているため、よく使われていた会心氷獄斬りなども狙うことが不可能となっています。

 

では、そんな状況下でそこまでの高火力を出せるAランクモンスターが存在するのでしょうか?

 

これがなかなか思いつかず、最終的に辿り着いた戦略が主に2パターンあります。

 

その1

『ちからためからの会心の一撃

 

その2

『アンカーナックル』

 

 

その1⇒

これは以前からよく使われていた手法です。

会心ちからためで4倍ダメージを狙うことが出来ますね。会心の一撃を狙うならば瀕死で会心/ 会心出やすいの特性はほぼ必須になります。

限られた鍵数でなるべく会心を出したいですからね。その両方を持っているモンスターを調べてみると…

 

ヘルジャッカル、マジー

 

この2体が候補に上がってきました。

 

ちょっと考察してみましょう

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926211218j:image

まずはあのスケアリーのAランク『ヘルジャッカル』です。特性は『瀕死で会心』。

HPがだいたい黄色ゲージくらいまで減っていると会心が出やすくなるというハイリスクハイリターンな特性です。

HPギリギリを狙うのはかなり怖いですね…

また、単体体技を持っていないので、聖魔拳やたたきつぶしなどのレア卵を積まない限りは最大ダメージは狙えなさそうです…

 

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926212000p:image

続いて怒りの魔人こと『マジーン』さん。

特性は『会心でやすい』です。

ヘルジャッカルと違ってHPに余裕がある時でも会心の一撃を出しやすいのが強みです。

また、転生前のストーンマンから『かぶとわり』を引き継げるので、防御ダウンも狙える単体体技でかなりよさげです。

これはマジーンが最適なのでは?と思うかもしれませんが、このオーダーならではの大きな欠点が1つあります。それは『系統が被ってしまう』という事です。

Aランクの体技防御を下げることのできるモンスターは現状『スピンサタン』しか存在せず、

体技パーティーには必須なのです。その必須モンスタースピンサタンの系統は『物質』。

そしてマジーンの系統も物質。これでは獲得出来るスターの数が1つ少なくなってしまいます。この時点で最高スコアのオーダー59を取る事はは不可能です…

ただ、スター1個を捨てても他のスターで高スコアを出してカバーするという考えならば使うのもありでしょうか…?

 

 

その2⇒

ロマン砲で度々使われるアンカーナックルで大ダメージを狙う戦法です。

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926214326j:image

この特技はラウンドの最後に発動するとダメージが3倍まで膨れ上がる化け物で、なんと会心の一撃も出すことが出来るのです!

その条件が揃えば上記のちからため会心を超える6倍のダメージ!!恐ろしい…

 

Aランクでアンカーナックルが使えるモンスターは唯一『凶スカルゴン』のみでした。

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926214310j:image

彼についても考察していきます。

特性は『凶ボディ』『亡者の恨み』です。

注目すべきは凶ボディ。

偶数ラウンドにバイキルトとインテが自動で掛かる代わりに防御力と呪文防御が1段階下がるというものです。

攻撃特化のまさに諸刃の剣ですね。

バイキルトをかける手間が省けるのはかなり嬉しいですが、呪文防御のケアを怠るとドルマータやデビルズスペルで簡単に落とされてしまいます…

会心出やすい系の特性がないのも少し残念…

 

また、凶ボディの他に評価できる点は2つ。

ひとつは素早さの低さです。

この素早さだったらほぼ確実にラウンドの最後に動いて、3倍ダメージを安定して出せそうです。

もうひとつはカスタム性の高さです。

凶スカルゴンは楽園モンスターなので、楽園のタマゴを使用して色々な特技を付け替えることが出来ます。

 

 

 

 

 

と、わたしの考えうる候補のモンスターを三体挙げました。どれも一長一短で最適といえるものは正直いません。ではわたしはどのモンスターを選んだのか?それがこちらになります。

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926221237j:image

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926221350j:image

わたしが選んだのは凶スカルゴン。

会心運ゲー要素抜きで安定して火力の出せる方向性で決めました。リーダーは連携ダメージ10%upのリベリオキャットさん。

物質系統で被ってしまいますが、体技防御下げ役のスピンサタンと踊り反射役のガチャコッコを採用しています。

ヒーラー/補助役でカスタム性に優れ、高い素早さで連携を切らさないまどうしも入れてますね。

サポートは連携ダメージ15%upのトマトスさんをお借りします。

ちなみにデイン系特技は一切入れていません。

 

 

~使用特技~


f:id:Silent-night-dqmsl:20200926222030j:image

たたきつぶしのマスターエッグを使い、体技連携を繋げます。

攻めるターンまではマジックバリアで防御を固めつつ、余裕があればAI1~2回行動を活かして系統防御ダウンを狙います。

 

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926222354j:image

メインアタッカーです。

楽園のタマゴでアシッドブレスをセット。攻めるターンまではひたすら相手の防御ダウンを狙います。

 

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926222506j:image

流星で体技連携/青ざめた光で体技防御ダウン/超マスで付けたアシッドブレスで防御ダウン/余裕があればマジックバリアで補助をします。

1番仕事が多いです。

 

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926222727j:image

素早さ500オーバーで、悪神さまより速く動くことができます。

基本はベホマラーで回復。

初手のドルマータ対策にマジックバリア、5ターン目の通常攻撃を回避するためにタップダンスを付けています。

魔帽のタマゴでカスタムしました。

 

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926223011j:image

素早さ調整のためにあえて星付けを抑えています。2.4Rの踊り反射にミラーステップ。

5Rの猛攻に少しでも耐えられるようダメバリも張ります。

エナジーキャノンは体技連携用ですね。

 

 

~立ち回り~

立ち回りは凄くシンプルです。

5Rまでに相手の防御能力を極限まで下げて、1.5連携からアンカーナックルで締める!

立ち回りのポイントは2つあります。

1つ目は闇玉の成長を2段階で抑えることです。場のダメージが2.5倍以上上がってしまうと、どれだけ軽減バフをかけても落とされてしまう可能性が出てきてしまいます。

 

2つ目は、アンカーナックルで狙うのは悪神さまではなくて闇玉の方だということです。

設定されている防御力の違いなのかよく分からないのですが、闇玉に攻撃した方が最大で5000ダメージくらい伸びました。

 

 

 

最後にこのパーティーで現在出せている最高記録がこちらです。

f:id:Silent-night-dqmsl:20200926224547j:image

全ての条件が整った上で1度だけ最大ダメージ40000を出すことができ、練習でオーダー56獲得することが出来ました。本番でこのダメージを出せれば、かなりの高順位に食い込めそうです。

 

この先はわたしには正直さっぱり分かりません…合計ダメージどうやって伸ばすんです?笑

序盤からオーダー58出されているめいめいさんの凄さがここに来て改めて実感できます*1

 

 

最後に

初めてのブログで慣れない中ここまで見てくださった方、感謝申し上げます。最初は手短に終わらせるつもりが、気付いたら3000文字以上の長文になってしまいました笑

これからも不定期でupしますのでよろしくお願いいたします🙏

 

残り数日の中で、皆さんがさらなる記録更新されることを祈っています

 

画像:dqmslサーチ様(http://dqmsl-search.net/)

より引用

*1:>ω<。